スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 桜 ~

ここサウスカロライナは、最近まで冬と春の狭間でダイナミックに気温が変化していた。

朝は2度で昼には20度など、気温差がかなり激しかった~

ようやく一日を通して温かくなり、花も元気に咲いている。


特に桜は日本の国花

日本人としてもとても想い入れのある花で、Shermanに在ることがとても嬉しい。


短い期間で咲き誇り散って行くさまは、儚くも心に響く美しさがある。











IMGP6578.jpg









IMGP6575.jpg









IMGP6581.jpg









IMGP6579.jpg









IMGP6576.jpg








ある人が命の循環をこう表現していた。


散る命あるからこそ、咲く命がある。


今自分がまだ蕾なのか咲いてるかは分からないが、自分の散りざまも時々考える。


死にざま は 生きざま。


死が無ければ生も無い。


死というある種の到達点があるから、そこまでの生き方、在り方も考える事が出来ると思う。



散るその時まで、自分らしく、大いに咲き誇って生きたいね!









IMGP6580.jpg















「久方(ひさかた)の 光のどけき 春の日に

 しづ心なく 花の散るらむ」

 By 紀 友則(古今集) 












Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。