スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 右回転の体感 ~

先日ランニング中に右膝に痛みが走り、途中からびっこを引きながら歩いていた。


そんな時、ふと藤渕 啓介氏のオフィスで観た現象を思い出した。


自然界に於ける進行(浸入)は右回りの螺旋起動を伴う。

左回りの螺旋起動はの進行は放散である。



氏の家で行われた回転実験で、

右回転させた食物は深い甘みを帯びて苦みが無くなった。

反対に左回転させた物は妙な苦みや渋みが増すのを感じた。


じゃあ自分が右回転したら身体はどう変化するのか?

と疑問に思い実際にやってみた。

近所の大学の芝生の上で、勢い良く右回転をし続ける怪しいアジア人。


結果は、信じられない位膝の痛みが減少していた!


不思議だ・・・


今まで痛くてびっこを引いてたのに、ジャンプやダッシュをしても気にならない!!


酵素活性エネルギーの高まり?代謝の活性化?電子放射抑制作用?不調和から調和へのリコイル現象?


色々と調べてみたけど、謎だ(笑)


しかし事実として、膝の痛みが驚異的に減少し身体も軽くなった。


右回転・・・


ホントに不思議だ・・・


次は反対に、左回転したらどうなるか試してみよう。









8Goldenratio.jpg
               ん~ミステリアス。。。















「天然自然に存在し働くものは、すべて正反(陰と陽)が存在している。」

 By 藤渕 啓介 Japanese BJ (2012年7月10日のBlog記事 "超高速な旋転性の運動"より)
















Trackback

Comment

なるほど!
両利きの俺とかも同んなじなのかな?
  • 2014-03-30│16:28 |
  • リン大根 URL│
  • [edit]
Re: なるほど!
リン大根さん>

今度自分で回転してみると解るかもしれませんよ~
  • 2014-03-30│22:15 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]
やっぱり
俺は左やった 笑
  • 2014-03-31│12:54 |
  • リン祇王 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。