スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 国 ~

二月十一日の今日は、建国記念日

初代天皇・神武天皇が即位した日に因んで定められた、いわば日本国誕生の日。


皇統は万世一系であり、日本は世界的に見ても最古の国であるなど。自分の国の生い立ちや素晴らしい点は、恥ずかしながら義務教育を大分過ぎた後に知った。

所謂自虐史観に満ちた教育だけが原因では無くて、自分の国そのものに無関心だった自分の責任でもある。


カナダに留学していた時、韓国人や中国人と働く機会があった。

ある時そこの中国人に南京大虐殺に関して振られ、何も言い返す事が出来なかった。

日本人としての立場をまともに答えられなかったのが、本当に悔しくて情けなかったのを今でも思い出す。


歴史問題はその専門家が証拠を基に解決するべきだが、残念ながら国を挙げて嘘を世界に蒔きちらし、日本の名誉を汚す国々がいる。


日本を護り、自分達にこの国を遺してくれた偉大な御先祖様たちの名誉を、そのような国から守らなければならない。


それにはまず、日本人である自分が、日本の歴史を濁らせず、都合解釈せず、ストレートに受け継いで行くことから始まると強く想う。











japan-7-600x600.jpg














「士たるものの貴ぶところは、徳であって才ではなく、

 行動であって学識ではない」

 By 吉田 松陰












Trackback

Comment

No title
自分も含め、日本人が日本の歴史についてまともに知っている人がどれだけいるだろか??

日本の教育自体が歪められ、明らかな間違いをあたかも正しいかのように刷り込まれ・・・そんな環境の中で教育(狂育)された日本人がまともな歴史認識をどれだけの人が持っているのだろうか?

これは、カイロプラクターがカイロプラクティックの歴史についてどれだけ知っているのだろうか?とも置き換えられる。

だからこそ、誰かが言ってたからでは無く、自分自身で徹底的に調べあげる必要がある。

時代の流れに適応できるか。はたまた、時代の流れに淘汰されるか?

さらに二極化が際立ってくる時代になるだろうね。

興味深い内容だったよ。ありがとう☆
  • 2014-02-12│10:50 |
  • tetsu URL│
  • [edit]
Re:
Tetsu>

その通りだと思うよ。

自分がそれを求める時に、外にはホントかウソか判らない沢山のソースがあって。

同じ情報でもそれぞれの価値観や立ち位置で、解釈や出す答えが異なると思う。

だから、日本人なら日本人の。カイロプラクターならカイロプラクターの。それぞれの歴史とその原点を"自分で"追求して行かないといけない。

その過程にある間違いや意見の衝突も含めて、本当の"理解"に繋がるんだろうね。


深いコメントありがとう!
  • 2014-02-12│13:12 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。