スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 偉大な壁 ~

ようやく嶋田D.C.のオフィスに着いた頃にはもう夜7時を過ぎていた。

時間も時間なので、早速カレーを食べに行き色んな話をした。


日本でのObjective Straight及びShermanイズム浸透の勢いは、facebookで大まかには知っていたものの、嶋田D.C.と藤渕先生のKKコンビによって急速に加速していること。

ストレートカイロプラクターとピアニストと言う、アーティスト同士の熱々カップルがいること。

そして、OBJECTIVE STRAIGHT SPRINGという組織の誕生。
これは自分にとっても特別なものだった。


最も刺激を受けている同世代のいちいちカッコいいライバル達。

大垣の"哲人"こと吉田哲也と、宮崎の"鷹"志賀隆史の両名がその組織の主軸となっているという事実は、自分もアメリカでまだまだ頑張らねばと大きな刺激を貰った。

更に、Sherman ニーチェストターグルの疑問点やこれから学んで行くにあたっての"肝"なども教えて頂き、深紅のBJ スペシャルを使ってのレクチャーは自分にとってこの上無く貴重な経験となった。

その中でスカーレット様にも御逢いしたが、彼女はホントにお美しい!!

気品あるお嬢様みたいな気高さを醸し出していた。

セットポディションを取らせてもらうと"浮いている"様な何とも心地良い感覚を体感。このBJスペシャルとスカーレット様のポディショニングの違いを比べられた事で、Shermanニーチェストターグルの意図も改めて確認することが出来た。

話しは深夜3時まで及び、帰国一日目にして熱く掛け替えの無い素晴らしい日になった。

また、改めて嶋田D.C.の下を訪れるカイロプラクターが何故後を絶たないのかも納得という感じだ。

非常に懐深く、Objectiveという芯から決してブレずにいながら、器量が大きい。

自分にとっては、正にSherman Collegeの偉大な先輩にして、大きな壁でもある。



所持金300円男(笑)に貴重な時間とオフィスに泊めて頂くという"慈悲"まで与えてくださった嶋田D.C.の心遣いに、深く深く感謝申し上げます!


本当にありがとうございました!!毛布最高でした!!!(笑)








DSCF5995.jpg
                 BJスペシャル






DSCF6006.jpg
                 スカーレット様 






DSCF6012.jpg
        並び立った時のインパクトはゴージャスの一言だった!







DSCF5999.jpg
             真夜中のターグルハンド!!













「例えばさ、家に帰るという目的が一緒なら、その手段に拘る必要は無いだろ。」

 By 嶋田 慶三郎 D.C.










Trackback

Comment

No title
名言だな(爆笑)
  • 2013-12-08│23:33 |
  • CK URL│
  • [edit]
Re:
CK>

カイロプラクティックの"Objective"を単純明快に表現した名言です!!


  • 2013-12-09│08:57 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。