スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 巨匠 ~

今日の昼頃、我が師と仰ぐThomas A.Gelardi D.C.と久しぶりに再会した。

生憎話せる時間が少なかった為、お互い言いたい事をどんどん言い合った(笑)

マスタートムは短時間の中でも濃い話しを聞かせてくれた。

BJとLyle Shermanのターグルアプローチはどう違うのか?このお題は熱く、時間が足りなかった。


Lyle Shermanのターグルリコイルは、Perry O.RushやJohn Poterなど、実際にLyle Shermanのスラストを観た方々の証言にもあるように、"目にも留まらぬ超高速スラスト"が有名だが、同時に"超低刺激"でもあったという。

Shermanと出逢い、それからずっと彼にスパインチェックを受けていたマスタートム曰く、


「彼のスラストは苦痛どころか、そのまま寝ちゃいそうなくらい優しい刺激だったよ。」


更に、レントゲン分析、テーラーメイドとなるリスティングを頭の中で鮮明にイメージ出来る能力にも秀でていた。


BJと違い、謎が多いLyle Shermanだが、その彼のクオリティーの高さが垣間見えるのが、

"フカフカ枕でターグル一閃"エピソード。


ある日、ベッド上でアジャストを行う事になったThom Gelardiは、本をヘッドピース代わりに使いトライするもサブラクセーションは取り除けず。Earl Taylor, Michael U.Kaleなど近郊に居たDr.達も集まり、同様にアジャストメントを試みるも失敗。そこへShermanがやって来て、早速そのクライアントをチェックした。

彼はクライアントの頭の下に本は敷かずフカフカの枕のままでセッティング。それを観ていた皆が「スラスト時にクライアントの頭が枕に沈んで行くんじゃないか?それでアジャストメントが達成されるのか??」と思ったが、Shermanがスラストした瞬間、クライアントの頭部は殆んど動く事無く、当然枕に顔がめり込むなんて事も無く、頸椎のコンタクトポイント一点のみに超低刺激のスラストが光速で加えられた

クライアントのサブラクセーションパターンは見事にクリアとなり、マスタートムら一同はその光景に衝撃を受けたと言う。



僅かな違いの積み重ねが、結果を分ける。



巨匠・Lyle Sherman D.C.


御逢いしたかったな~








206115_407808132627439_1907249345_n.jpg
          鋭い眼差し!













「脊椎サブラクセーションは、その人だけの独創的な潜在能力、長所の発揮、美しいと感じる心など、それら人生を豊かにする全ての質を低下させる。」


 By Thomas A.Gelardi D.C.
(Chiropractic Revealed,P91より)












Trackback

Comment

No title
Hiro.

何度、読んでも素晴らしい記事だ!!

素晴らしい記事をありがとうございますm( _ _ )m
  • 2013-10-05│13:15 |
  • Japanese BJ URL│
  • [edit]
Re:
Japanese BJ>

こちらこそ、コメント頂きありがとうございます!

Lyle Shermanの謎にこれからも迫ります!!(笑)
  • 2013-10-05│13:22 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]
本物はやはり目が違うね!
  • 2013-10-05│13:58 |
  • captain king URL│
  • [edit]
Re:
Captain King>

ストレートカイロプラクティックを護ってきた漢の目ですね!ギラギラしてます(笑)
  • 2013-10-05│21:55 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。