スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 溢れる人間力 ~

7月4日はアメリカの独立記念日だった。

その日自分は、マスター・トムの家に御招き頂いた。

奥さんのベティは用事で出ていたので、トムと二人、バルコニーで寛ぎながら色んな話をした。

"生きる"ということを考える時、そのベースとなるものについて話していた時。

彼は、

「先天的な叡智だろうと、後天的な知恵だろうと、全ての目的は"その命が、より良く生きる為"に在ると思う。物事を裁くのではなく、それと向き合ってみるといいね。"サバイバル バリュー" とは何か?と。」

と話してくれた。


そしてベティが帰宅し、ディナーが始まった。

表面が硬めのイタリアンバゲット、とうきび、ギリシャサラダに甘辛くてジューシーな豚の骨付き肉。デザートには沢山のいちごとバニラを加えたベティの自家製ストロベリーアイスクリームや、丸っこいドーナツまで出て来て、どれもめちゃめちゃ美味かった。主婦歴56年は伊達じゃない!結局皆が食べ終わった頃も、自分は骨付き肉を食らっていた(笑)それだけ料理が絶品だった。


いつも話していて感じる事だけど、トムとベティ、お二人の人間性が大好きだ。

家族に限らず周りの人達をとても大切にしていて、真っ直ぐで温かい。

互いをいつも思い遣る、素敵な夫婦だなとも思う。

そんな人間的魅力に溢れるお二人だから、また逢いたい、もっと深く付き合いたいと自分は想うんだろう。

息子さんや娘さん、それにお孫さん達にも逢え、素晴らしいを時間を御一緒させてもらった。





DSCF5589.jpg
         ベティの食事の支度を、一生懸命お手伝いするトム










「"ジェラルディ" という苗字の意味はね、"超カッコいい男"って意味なんだ。」

 By 超カッコいい男、Thomas A. Gelardi D.C.







Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。