スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ Sherman Lyceum 2013 参日目 ~

三日目は朝からキャリアディに参加した。

これは自分も含め、Shermanに行く予定の人、興味のある人達に施設を案内しようという企画。

想像以上の盛況ぶりで、参加者は50人近くいた。自分がその日サポートする予定だった、日本人の方は結局来ず。お馴染みのテクニックルームや御献体の在る実験室、ヘルスセンターの入ったことが無かった場所など改めて観て回ると結構面白い。

途中B.J.Palmerを考える会の方々と逢い、ヘルスセンター、ミュージアムなどを観たいと言ったので同行した。

キャリアディで教わったヘルスセンターの"面白ルート"を早速案内し、ミュージアムへ。

流石は三宅先生。管理当番だったMitziとNCMや自動計測装置などの話しで盛り上がり、Mitziも何とも嬉しそうにLiving Legendと話しをしていた。

そのまま谷崎先生の御友人宅でのディナーに連れて行ってもらったが、そこは豊かな森に囲まれた別荘のようだった。

日本を感じさせる庭や"Neko"と言う名前の猫。谷崎先生専用の部屋まであると言うのだから交流は相当深い。

豊富な野菜にドイツソーセージとビールを飲みながら、先生方と色々な話した。




DSCF5505.jpg





DSCF5506.jpg





DSCF5510.jpg
             全てご主人Peterの手作り。凄い!





しかし本当に谷崎先生と三宅先生は"似ている"。タイプは真逆だが、そのコアはとても似ている感じがした。

実際お二人共仰っていたが、

「僕たちは正反対だけど、結局同じところを目指している。だから合うんだろうね。」

正にタオ。白と黒、太陽と月のように反対の要素を互いに持ちながら、それでいてバランスが絶妙だ。

お二人の言葉からもそれを感じた。


その時その時を、自分で選び取って行くのが人生なんだね~


人生はず~っと"修行"よ


自分を取り巻く"全て"に淘汰されない為にも、自分の在り方を問わないと


人やお金などとの"縁"を活かし、そこから学ぶことが大事


賭け事はしないね~、だってすでに"自分の人生を賭けている"から。それ以上賭けるモノなんてないじゃない。



ひた向きに実践し続けてきたからこそ言えるような多数の名言が炸裂。


BJPの先生方と、ホストのGloriaPeterが気さくに自分を受け入れてくださり、本当に愉しい時間を過ごした。

Shermanが取り持ってくれたこの"縁"を大切にしたい。


人生初のSherman Lyceum。それは、自分に大きな感動を与えてくれた"ChiropracTICのライブ"であった。



BJPの皆さん、当日は本当にありがとうございました!

気を付けて御帰国ください!!

また御逢いする日を愉しみにしております、High Arch!!!




DSCF5519.jpg
              B.J.パーマーを考える会の皆さんと






「過去とか未来とかそんなんじゃなくて。"今を感じ、今を生きること"。それが大切よ。」

 By 谷崎 芳樹(B.J.スペシフィック塾 塾長)










Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。