スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 違い ~

日本とアメリカでは文化が違う。

その違いを、日々の生活や現地人との会話を通じて感じている。

まずは価値観について。

友人Mat(28/♂)が話してくれたのはアメリカ人の持つ"一般的な価値観。"

「"アメリカ人"の価値観は、セキュリティー志向と言えるだろうね。安心と安全の為に、多くのアメリカ人が大きな車を好んで運転し、銃を持ち、大きな家を買う。目的は全て、自分たちの生命、財産などへの"安心"に繋がってるんだ。」

「例えば、僕の母が車を購入する上で重要視したのは燃費やデザインでもなく、その大きさだよ。理由は大きい車の方が小さい車よりも、ぶつかった時に"安全"だからだってさ。」

積極的で好戦的で楽観的。そんな自分の彼らに対するイメージを覆すMatの言う"アメリカ人の価値観。"

やっぱり実際に生活して、コミュニケーション取ってみないと解らないもんだ。


また、彼らの美意識についても面白い。

自分が所謂アメリカ人たちと実際接して感じるのは、彼らの美意識とは、それこそ"BIGな方が良い"ということ。

これは身長や筋肉に限らず、家の大きさや料理の量、知識の多さ、そして態度(笑)など。彼らはより大きなものを称賛し、自らもそうなろうとジムに貯蓄に勉強にと励んでいる。(※"肥満"は自己管理能力の無さを示す為、ダメらしい。)


最後に、良い意味で彼らは自己顕示が上手いな~と感じる。

あるターグルの授業で、皆で素振り中に力み過ぎたのか、一人の生徒が派手に"オナラ"をしてしまった。

一瞬静まり返る教室で、

「うっ! これフォース強すぎ?」

と生徒は切り返した。

その一言に一同大爆笑。

自分はその生徒の"センス"に感動してしまった(笑)


国が違えば、価値観や美意識、そしてユーモアも大きく違うもんだ。

面白いなここは!!




united-states-of-america-map-7-colorful-usa-sharon-cummings.jpg
                  アメリカ大陸




「この素晴らしい世界では、遊ぶということほど分別のあることは出来ません。私には人生全体が一つの遊びのように思えます。」

 By イプセン(ノルウェーの劇作家)













Trackback

Comment

No title
HIROさんのブログは、切り口も鋭いし、分かりやすくて、おもしろい、ですね。カイロ関係だけではなく、国際社会の理解にも本当に役立ちます。「エクセレント!!!」
  • 2013-05-06│16:48 |
  • トオリスガリーノ URL│
  • [edit]
Re:
トオリスガリーノさん>

具体的に褒めて頂きありがとうございます!

何だか照れくさいですがとても嬉しいです!!

  • 2013-05-07│07:21 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。