スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ ストレートカイロプラクター 集結 !! ~

先週土曜日にShermanで行われたカイロプラクティックイベントに参加して来た。

その名も "Sherman LCW(The League of Chiropractic Women) Philosophy events"

女性たちが主役のこのイベント。スピーカーもメインは女性カイロプラクターたちだ。元気で華やかで熱い。そんなスピーカー陣のスピーチに、会場は沸いた。

中でもブルーブックで有名な Dr. Joeこと Joseph B. Strauss D.C.(彼は来月で現役を引退するそうだ。また一人、レジェンドが実践を終える・・・)、その彼の下で1992年からプラクティスしている Judy N. Campanale D.C.、彼女のスピーチは素晴らしかった。

「カイロプラクターは症状や痛みに囚われない事です。それはまるで、日々移り変わりゆく天気をいちいち気にするようなものですね。天気に良いも悪いもありません。」

この言葉が特に印象的だった。

その太陽の様なキャラクターで、Judy D.C.は"エンターティナー"としてもとても魅力のある方だった。スピーチ中には皆から何度も拍手が飛んだ。彼女とはまた是非お逢いしたいと思う。

そしてスタンディングオベーションで迎えられたSherman Collegeの創設者、Thomas A. Gelardi D.C.のスピーチ。

話しだすと一気にオーラ全開。相変わらずのパッションを爆発させていた。

特に響いた言葉は、


「カイロプラクティックは医療ではありません。代替医療でもなければ、プライマリーケアでもない。脊椎サブラクセーション・アジャスティングサービスを提供するプロフェッショナルです。そういった医療モデルから、我々は抜け出す事です。医療モデルに沿ったプラクティスも必要ありません。」


「医療は素晴らしいし、それが必要な人々も居ると思います。私自身も、必要であれば医療にかかるでしょう。そもそも専門分野が異なるものを、どうやって我々は良い、悪いとジャッジするのでしょうか?」


「例えばタバコなどの、一般的に毒物とされているものが脊椎サブラクセーションをアジャストする事も有り得えるでしょう。どうやって"全ての人々(身体)"にとって、良いもの、悪いものと判断出来るのでしょうか?我々カイロプラクターが出来るのは、脊椎サブラクセーションの分析とアジャストメントだけです。カイロプラクターとして、専門分野以外への直接的なジャッジは避けるべきでしょう。」



こうやって同じ意識(ストレートカイロプラクティック)の下で、頻繁に集まって熱く語り合えるなんて、Sherman大学はやはり素晴らしい所だとしみじみと感じる。

午後3時から夜10時過ぎまで、立食パーティーやビンゴも挟んでのカイロプラクティックイベント。

最高の一日だった・・・



DSCF5239.jpg



DSCF5245.jpg
          Shermanの学生、Gregも熱いスピーチ!



DSCF009.jpg
左から、Thom A. Gelardi D.C.、Richard E. Plummer D.C. と共に


"THE BODY HAS INNATE STRIVING MAINTAIN ITS OWN HEALTH."

 By Thomas A. Gelardi D.C.







Trackback

Comment

No title
おっ!
Gregのママはアシスタントかな?笑

次は、HIROさんの番ですよ。
  • 2013-04-09│16:05 |
  • takafumi Shiga URL│
  • [edit]
No title
素晴らしい時間を過ごされましたね!

Thomas A. Gelardi D.C.の普遍なるスピーチは感動しますね!

私の琴線にビンビンと響いています!!

素晴らしい記事をありがとうございます!

  • 2013-04-09│17:05 |
  • Japanese BJ URL│
  • [edit]
No title
なんてカイロプラクティックはシンプルなんだろう。

つくづくそう思わせてくれる素晴らしい記事だよ!

Wolf HIROありがとう!
  • 2013-04-09│17:30 |
  • tetsu URL│
  • [edit]
Re:
Taka>

Gregのママはアシスタントとして、懸命に彼をサポートしてました。

> 次は、HIROさんの番ですよ。

その時が来たら一発かましますゼ!!


  • 2013-04-10│01:37 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]
Re:
Japanese BJ>

はい、カイロプラクティック愛溢れる素晴らしい時間でした!

Thom Gelardi D.C.からは、"Sherman Ism"をいつも吸収させて頂いてます。
彼こそ、僕の Mr.ChiropracTIC です。

コメントありがとうございました!!


  • 2013-04-10│01:46 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]
Re:
Tetsu>

本当にシンプルなんだよね。

もうカイロプラクティックのカテゴリーは、「健康」じゃなくて「芸術」が良いと思う(笑)誤解も減るだろうし。

コメントありがとう!!

PS: Wolf HIROって(爆)
  • 2013-04-10│02:00 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]
すごいですねーカイロプラクティックについて詳しいことは知らない者ですが熱いものが伝わってきました!そして写真の顔とても輝いてます!!!
  • 2013-04-11│21:26 |
  • オーマイゴット URL│
  • [edit]
Re:
オーマイゴットさん>

ストレートなコメントとても嬉しいです!ありがとうございます!!

この写真は僕自身も気に入っています。

  • 2013-04-12│09:53 |
  • ISOBE HIROFUMI URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)

Author:磯部 博文(ISOBE HIROFUMI)
米国のSherman College of Chiropracticへの進学を目指し、プレカイロ課程を履修中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。